業界天気図

石油情報センター、全国LPガス市況調査
10m3全国平均は7962円、値上がり基調  

  石油情報センターは、令和3年4月末現在の液化石油ガス市況調査をまとめた。
全国平均の5m3当たり料金は4977円、同10m3は7962円。5m3料金は前年同月比38円、前回調査(令和3年2月)比32円の値上がり。10m3料金は前年同月比73円、前回調査比65円の値上がり。輸入価格値上がりが国内市況に反映していると考えられる。
  同センターの液化石油ガス流通価格推移によると、令和2年1〜4月のCIF価格(円/m3)は111・2円、111・3円、91・9円、77・4円。同3年1〜3月は118・7円、128・6円、136・8円。令和2年に比べ同3年は高値で推移している。同センター調べによると、燃料費(原料費)調整制度を採用しているLPガス事業者は全国平均で15・7%で、地域格差もある。
輸入価格変動がそのままストレートにというわけではないが、輸入価格が小売価格に反映していることを読み取ることができる。